TYPE-MOON

『月姫 -A piece of blue glass moon-』ネタバレ感想&メモ

月姫リメイク 前編 感想 月姫(アルクェイドルート) 夜の虹(シエルノーマル) 白日の碧(シエルトゥルー) 今後の展開について 月姫リメイク 後編 月姫リメイク 崩壊編(仮) 登場人物 アルクェイド・ブリュンスタッド シエル 遠野志貴 遠野秋葉 弓塚さつ…

奈須きのこ インタビュー・対談 一覧

持ってるやつだけ。 雑誌を買い足すたびに内容が増えていく予定。 2006年から2012年あたりまでの雑誌記事情報についてはSeasons Of Changeさんが詳しいので、そちらでも見てください。(このブログ見て「この雑誌買ってもしょうがなさそうだな……」とか判断し…

マインスターの魔女とユミナと第一魔法について

いやー、Fate/Grand Order第2部6章「妖精円卓領域アヴァロン・ル・フェ」でついに第一魔法の使い手について明かされましたね。 第一成立に関わった魔法使い=ユミナ=植物科の創立者であり、ユミナの直系=マインスターの魔女=久遠寺有珠の母だという。 ま…

Fate/Grand Order 2部6章「妖精円卓領域アヴァロン・ル・フェ」 メモ

“これより語るは一つの未来。 妖精國と成りはてた、神秘の島のその行く末”“罪なき者はお帰りを。 ここは底なし、女王のお城”“つもる、つもる、雨のように、灰のように。 きえる、きえる、雪のように、嘘のように”“ぼくらの望みは棚の上。 今も女王の手のひら…

TYPE-MOON展 奈須きのこ本棚にあった資料・種本48冊全部読む

2019年末から2020年8月まで行われた「TYPE-MOON展 Fate/stay night -15年の軌跡-」の展示企画の一つ、奈須きのこの仕事場にあるデスクやパソコン、本棚をイメージ再現した「Kinoko Nasu's WORK SPACE」から漫画と小説以外の本を抜き出して読んだもの。 1冊目…

TYPE-MOON展 奈須きのこ本棚レビュー 漫画編

月姫リメイク発売に向けて最近異常に奈須きのこモチベーションが高まっているので、TYPE-MOON展で公開されたきのこ本棚の小説や漫画、資料本を読んで過ごしています。 まぁこれ、残り200冊とかあるので多分全部読み切る前にどこかで飽きてやめると思うんだけ…

TYPE-MOON作品 世界線&時系列年表

解説 まず一番デカい分岐点っぽい「ガイアが出現する」「死徒二十七祖が存在する」「赤い月が現役」の『月姫』世界と「アラヤが安定する」「英霊召喚が存在する」「赤い月が現役じゃない」の『Fate』世界の分岐から。 具体的に言及はされていないけど、『事…

チキチキ月姫リメイク死徒二十七祖リストラ予想猛レース

「リメイクの影響でリストラされたヤツもいるらしいよ」(TYPE‐MOON 10th Anniversary Phantasm) 「例えば死徒二十七祖の設定や序列なども一新されています。当時は新しいと思ったんだけど、今となってはやり尽くされていてつまらないなと判断したものを削…

奈須きのこ TYPE-MOON作品年表

奈須きのこ作品を発表順に並べた年表。 監修のみ作品にもセリフを書き加えたりしてるもの(FakeのゼルレッチとかFGOのきのこ鯖とか)がちょくちょくあるはずだけど大半は区別がつかないのでスルー。 逆にFGOのシナリオは他ライターから監修されているもの(…

TYPE-MOON設定資料 最強リセマラランキング 

A++ 人権資料 A+ 特筆して優秀な資料 A ある程度役割を持てる資料 B 平均的な水準の資料 C やや力不足を感じる資料 D 役割を持ちづらい資料 E 買うメリットが極端に少ない資料 EX 上記のどこにも属さない資料 値段はAmazonとか駿河屋とかの通販価格見てつけ…